ダイブ・ダイバー

PADIダイブマスターは、PADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。 このコースでは、あなたのダイビング知識とスキルをプロレベルまで高め、コース修了後はダイバー達のリーダーとして、さまざまな活躍の場が得られます。 海の素晴らしさを、ダイビングの楽しさを一人でも多くの仲間と分かち合いたいあなたの夢を 叶えるために、PADIダイブマスター・コースに今すぐチャレンジしましょう!!

講習内容

知識開発

トピック1 「PADIダイブマスターの役割と資質」

トピック2 「認定ダイバーの監督」

トピック3 「生徒ダイバーのアシスト」

トピック4 「ダイバーの安全とリスク・マネージメント」

トピック5 「ダイブマスターが実施できるプログラム」

トピック6 「特殊スキルと活動」

トピック7 「ダイビングビジネスとキャリア」

トピック8 「ダイビング環境への意識」

トピック9 「潜水理論の復習」

水中スキル実習

実習1 「400m水泳」

実習2 「15分間立ち泳ぎ」

実習3 「800mスノーケルスイム」

実習4 「100m疲労ダイバー曳行」

実習5 「器材交換」

 

ダイバーレスキュー

限定もしくは海洋で実施

 

ダイブスキル

・ワークショップ

・24スキルのデモンストレーションレベルへの開発と評価(スキンダイビングスキルも含む)

実践スキル

スキル1 「ダイビングポイントでのセットアップと管理」

スキル2 「水中地図の作成」

スキル3 「ブリーフィング」

スキル4 「サーチ&リカバリーのシナリオ」(SP資格保有者クレジット可)

スキル5 「ディープダイビングのシナリオ」(SP資格保有者クレジット可)

 

ダイブマスターが実施できるプログラムのワークショップ

ワークショップ1 「限定水域でのスクーバ・リビュー」

ワークショップ2 「スキン・ダイバー・コースとスノーケリングの監督」

ワークショップ3 「限定水域でのディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラム」

ワークショップ4 「ディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラムの追加のオープンウォーター・ダイブ」

ワークショップ5 「オープンウォーターでのディスカバー・ローカル・ダイビング」

 

実践評価

実践評価1 「限定水域でのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」

実践評価2 「オープンウォーターでのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」

実践評価3 「オープンウォーターでの継続教育生徒ダイバー」

実践評価4 「オープンウォーターでの認定ダイバー」・・・・・実際の認定ダイバーのみ

 

プロフェッショナリズム評価

実践応用終了までに

受講資格

  1. PADIアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー、または、それに相当する資格を有していること。

  2. PADIレスキュー・ダイバー、または、それに相当する資格を有すること。

  3. 過去24ヶ月以内にEFR一次および二次ケア・トレーニング、またはそれに準ずるものを修了していること。

  4. ダイビングに適した体調であるか診断し、医師の署名の入った病歴/診断書(12カ月以内)

  5. ログブックに最小限40回のダイブが完了していること。

  6. 18歳以上であること。

おすすめ記事

Recommend

ダイビングを通じて
みんなの夢を叶える場所!
ダイビングスクールKANAUです

〒675-0025 兵庫県加古川市尾上町養田1396-2

Tel: 079-441-9556

営業時間:14:00 ~ 21:00   
定休日:火曜日・木曜日
※臨時休業は
ツアースケジュールをご確認下さい

Copyright© 2018 kanau co.,ltd All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White YouTube Icon