top of page

GWはホームの鵜来島へ♩【マクロ生物の宝庫!うぐる島ダイビングツアー】2023/5/2-5

更新日:2023年5月7日

水温:19.5度


透明度:5m


快適スーツ:ドライスーツ



生物:アケボノハゼ、ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、悪魔の実とイソギンチャクモエビ、コノハガニ、ミミズクガニ、オルトマンワラエビ、フィコカリスシムランス、クダゴンベ、 ピグミーシーホース、スジハナダイ、スミレナガハナダイ、キンギョハナダイ、ニラミギンポ、カンザシヤドカリ、ニシキカンザシヤドカリ、タテジマヘビギンポ、オキゴンベ、 クロスジリュウグウウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、カグヤヒメウミウシ、 ゾウゲイロウミウシ、カイガラカツギ、ユウカラヌス科の仲間、アカズキンリュウグウウミウシ、

オオウミウマ、サガミイロウミウシ、イソギンチャクモドキカクレエビ、ジョーフィッシュ、

クチナシイロウミウシ、コクテンベンケイハゼ、オランウータンクラブ、ラオメネスパルドゥスなど



僕は紹介していないけど、クダゴンベ

むっちゃ上手に撮るな、ぷー撮影


報告:河口

親指、アカグツはいないけど

ヒメクサアジペア

もうずーーーーっといるよ。


プーの写真はマジすごい










浮遊生物だって

ユウカラヌス科の仲間










ぷーお疲れ。。。

おもちゃで遊ぶ


ノガミとヤスコ


この方は元気そうで良かったです。


やすこも一眼頑張ってましたよ。





メルヘン最高やん。







ピグミーのチュチュ



もうこの貴重品入れ嫌いや。


うぐる島はいつも平和です。

僕はゾンビが出てくる世界になったらうぐる島に避難します。 新しく見つけたご飯や美味しかったです。


全部おいしかったです。


最後は立ち寝の

一真で終わります。

来年はうぐる島で堀口さんフォトセミナーがっつりやります!!


夢はきっとKANAU!!

またね〜♪

閲覧数:105回

Comments


bottom of page