top of page

水中写真家、上出俊作さんフォトセミナー【ないとぅーさん祝1000本記念ダイブ!!串本ダイビングツアー】2023/5/14

水温:19度


透明度:15m


快適スーツ:ドライスーツ


ポイント:備前、住崎



生き物:クジャクケヤリ、ムラサキウミコチョウ、カイカムリ、オラウータンクラブ、クマノミ、イサキ、ホヤカクレエビ、ミレニアムマツカサウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ、タテジマキンチャクダイ、ワレカラなど




報告:塩木



あいにくの雨でしたが

良いコンディションの串本へ!


今回は水中写真家の上出俊作さんの

フォトセミナーにカナウも参加させていただきました!




潜る前に座学のお勉強。

目から鱗の知識に新情報に、とっても勉強になりました!


今回は

マクロ生物とじっくり向き合う!

マクロレンズを使いこなそう!ということで

へばりつきダイブ。


アンカー下だけで十分たのしかったです!



ゲストさんのお写真盛りだくさんで。



マイケルさん撮影↓

渾身の一枚

レースのような海藻の間から

ロウソクの灯火。


ウミウシをこう切り取るなんて♪




カーリーさん撮影↓

海綿アフロのカイカムリ、でっかいちゃん


半無理やり撮ってもらったマツカサウミウシ。笑




串本といえば!の

クジャクケヤリ♪

ここだけで1ダイブいけるなぁ

スルーしがちな緑の海藻も

近づいてみるとキラキラネオンカラー!


ムラサキウミコチョウとケヤリ♪


カーリーさん着々と一眼の腕を上げております!





ないとぅーさん撮影↓


貴族のレンズといわれるレンズの

更にハイレベルなレンズに挑戦!

キサンゴ

こんな模様してたんやぁ~


ここまできたら

海の中って信じられない、もはやアート。



ホヤよーくみるとお星いっぱい☆



オラウータンクラブ

もじゃもじゃ感がよくわかる。


ミドリリュウグウウミウシのチビ助。


キレイな模様だったホヤカクレエビ


ないとぅーさんさすがです!!





カイハツーさん撮影↓

ソフトコーラルのさきっぽはお花♪


これもサンゴのポリプの部分。


に乗ったエビ?

よくこんなちっさいの撮れましたね!



筒状ではない、板状のイタボヤ

よーく見て、♡きゅん



角度を付けて横からとると、

今度は後が玉ボケ♪


さー、これは何を撮ってるでしょうか??


私も言われるまで分からなかった、、



この子はどちらさんやーー?!


てかめちゃいい所に住んでますね。

カイハツーさんの視点がおもしろい。





海からあがってくると

上出さんが一人一人の写真をみて

アドバイス、評価していただきました。



マクロレンズを通して見る

ちっこい生き物たちの世界

これだからマクロ生物はおもしろい、奥が深い!



上出さん

優しく丁寧に教えていただき

本当にありがとうございました(^^)




そして

今回のメインイベントは

我らが、なうとぅーさんが

なんと1000dive突破!!

おめでとうございます\(^o^)/



クーザ、上出さん、カナウのコラボお祝い!!


カナウゲストさんからのメッセージも

喜んでいただけましたよ♪


カナウ初の4桁の大台でございます!

ほんとに素晴らしい!


ないとぅーさん

いつもいつも本当にありがとうございます。


次は2000本!笑

まだ見ぬ景色を追い求めてくださいね♪



とっても充実した一日となりました♪


上出さん、クーザのみなさま、参加いただいた方々

ありがとうございました!







閲覧数:106回
bottom of page