top of page

東北でしか見られない、アイドルに会いに!【クチバシカジカLOVE♩女川ダイビングツアー】2023/3/18−21

気温:2−12度


水温:7−8度


透明度:1m−3m


快適スーツ:ドライスーツ(インナー分厚め、ヒートベスト、ヒートソックス)


生物:ホヤいっぱい、ホヤにダンゴウオ、フサギンポ、アキギンポ、コケギンポ、アイナメ、

リュウグウハゼ、メンコガニ、クチバシカジカ、イガグリホンヤドカリ、など


ポイント:竹野グロット、アゴ島


報告:河口


復活してきましたよ、完全では無いですが。。。

神戸空港〜約50分で仙台へ

初日は潜らず、観光日


朝市へ

開いてなかったけど腹ごしらえ(味せーへんけど)


帆立バターラーメン


水族館で明日から潜る海の予習を


大人だけで行く水族館は面白いのです。


石巻の町並み

朝日がむっちゃ綺麗♪


あっ昨日は これも、


これも食べましたわ

仙台来たら牛タン食べなあかんで。


マサさん、お久しぶり♪

生物の説明受けて、海へ


一番最初に紹介された、生物

フサギンポ

でかい、ブサイク。。。でも可愛いのよ。


それと同じぐらい、かわいかった。


アキギンポ

この子は小さいよ。自力で見つけた。


個人的にキュン

ウミヒドラ背負ってる、ヤドカリ イガグリホンヤドカリ。


リュウグウハゼ

伊豆では水深50Mぐらいにいるらしい、三陸では普通種だから紹介もされないんだって。


ホヤダンゴウオ

素敵やん。


ホヤダンゴ撮影してたら、ヤドカリのってきたよ。



メンコガニ

かっこいいな。


お昼はこれ!!

むちゃうまうま。


夜はイタリアンに


全部美味しかった!!

そして、、、安い、東北安いのよ、美味いし、とにかく、安い!!


さて、2日目、天気よし、風なし、温かい♪

最高やな、女川。


クチバシカジカを探しにいきましょう♪

マサさんが、巣穴を探すも、おらん。。。あーまた見れないパターンか・・・

ちょっと僕も探すのを手伝ってみよ、

なんと目の前に丸出しのクチバシカジカを発見!!!


もう可愛いのなんのって。。。


正面から、、、たまらん。


ありがとう、感動したな。


帆立の養殖の下へ

この魅力は伝わるかな?


神秘的。


ねーさんも大興奮。


個人的にはツボった。

カイメンヤドカリ

でかいのよ。

頭にヤドカリも乗ってるの、きっとたただのカイメンだと思っているんだろうな。笑


君も可愛いよ♪


スズヤカフシエラガイ



ブルーのドッドが綺麗、

サラサカジカ


擬態上手すぎ、モエビの仲間。

女川の海本当に楽しいです、ぜひ体験しに来てほしいです。


お昼はこちら♪エビをこよなく愛してます。



夜はディープな

大将が一人でやっているお店


お休みの日にわざわざ、貸切にしてお店を開けてくれました。

三陸の方心が温かいです。


全てがうまい!!


最終日までグルメは」続きます。。。笑

いちご大福の検索をしていたら、むっちゃ美味しそうな団子屋さんを発見!!

今日は塩木の誕生日だから、だんご好きの塩木のお土産に

9時オープンのお店、8;23分ぐらいに到着、既に8組、、、


29歳おめでとう 笑

仙台行ったら、絶対この店行くべき!!


ねーさん、みくにんありがとうございました!!

ねーさんレスキューコースやりますよぉーーー!!!


夢はきっとKANAU!!

またねぇ〜♪

閲覧数:119回

Comments


bottom of page