年末年始を水上コテージで過ごす【ブラックマンタ、ニタリ、バラクーダ、マクロ生物もいっぱいマラトゥアダイビングツアー】2019/12/29-2020/1/4

ポイント:サンガラギ、マンタパレード、マンタラン、マラトゥアミッドリーフ、 カカバン、バラークダポイント、 水温:26℃ 気温:28℃ 海況:日によってやや波あり 快適スーツ:ウエットスーツ、インナーはぶ厚め 出会った魚:マンタ×20枚ぐらい、ブラックマンタ×4枚、アオマスク、スミレナガハナダイ、ニタリザメ×3、バラクークーダ、ギンガメアジ、ウメイロモドキ、ロウニンアジ、 ニシキテグリ、マンジュウイシモチ、ユキンコボウシガニ、ラジアルファイルフィッシュ、 ヤツトゲテンジクダイ、ヤツトゲテンジクダイ口内保育、ゴールドスペックジョーフィッシュ、ガーデンイール、カクレクマノミ、スパインチークアネモネフィッシュ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、ハチジョウタツ、ピグミーシーホース、ワライボヤ、アオウミガメ ツバメウオ、アジアコショウダイ群れ、パンダボヤ、ヤマブキスズメダイ、クロメガネスズメダイ、ローランズダムゼル、バブルコーラルシュリンプ、タコクラゲ、コブシメ、 フィコカリスシムランス、アオウミガメ子供、ニチリンダテハゼ、ハタテテハゼ、 オドリハゼ、アオギハゼ、バイカラードディーバック、ミナミハコフグYG、コクテンフグ、 アカネハナゴイ、デバスズメダイ群れ、ハナゴイ群れ、スズメダイモドキ、コロールシュリンプ、などなど

保護されているカメの赤ちゃん 生まれたてらしいです。安全な午後7時に海に放つ。 僕は一番ここがテンション上がったかもしれないな(笑)

晴れている時に撮りだめしました、僕らが行った時期が・・・雨期だからね。

関空からジャカルタへ 時差も入れると7時間かかりましたぁ~

抹茶ソフトクリーム食べて、ついてるがな。

横の人、まーまー飛行機揺れたのに寝てる

キッキー匂わせても。。。起きない


ジャカルタ到着、荷物は5番じゃなくって、2番から出てきます。 でもなかなか出てこない。。。イラチ君はしゃがみこんでます。 ターミナル2からホテルへ移動

大人数もいいもんですね♪ 海外は鏡が多いから活用できます♪ 左端の頭はてっちゃんやな(笑)

ポケモン探す、あまのっちとしほ 僕は明日に備えて、カップラーメン食べてすぐに寝ましたZZZ 翌朝?夜中に起きて

ジャカルタ→バリクンパパン→ベラウと飛行機を乗り換え

大量の荷物。。。を積み。。。大丈夫かな???

船の待つ桟橋へ

どろどろの川。。。 ここから船で3時間・・・

3時間中、2時間はまささんは誤ってました(笑)

やっとリゾートへ到着 到着後、なぜか、ランチへ 何食食べるんやぁ~??


やっぱりリゾートはいいですね♪ ランチ後、申し込み用紙を記入

イラチのぼくちゃん分からないから、しほちゃん家庭教師に教えてもらっていた。

ダイビングの用意をして、チェックダイブへ ウエイト足らずに浮きまくる

穏やかでよかった♪

ニシキテグリや、マンジュウイシモチも見れましたよ♪

入ってすぐに漁礁があります♪