top of page

堀口和重さんフォトセミナー♪【伊豆の海をはしご旅!淡島・大瀬崎ダイビングツアー】2022/2/10-13


海況:穏やか 水温:15-16度 気温:5-10℃ 透明度:15m 快適スーツ:ドライスーツ(インナーぶ厚め、カイロ)、ドライグローブ ポイント:1日目:根の端、根の端

     2日目:先端、内湾、内湾、内湾

     3日目:内湾、内湾 見た生物:オオミナベトサカ、エナガトゲトサカ、ホソエダトゲトサカ、カメ、トンプソンコトリガイ、セスジミノウミウシ、ヒロウミウシ、ベニホンヤドカリ幼体、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、ウデフリツノザヤウミウシ、トガリモエビ、ヒメイカ捕食中、 ミミイカダマシ、ミツイラメリウミウシ、アカオビハナダイ、サクラダイ、ミジンベニハゼ、ミズヒキガニ、タツノイトコ、スィートジェリーミドリガイなど 報告:塩木





今年二回目の、大瀬崎ツアー!


今回は、

プロカメラマン堀口和重さんによる

水中フォトセミナーを開催して頂きました!

少人数で超贅沢です。


初日は、大瀬崎の手前の

平沢という場所で!

そこからボートに7-8分乗り

水族館もある淡島へ!



淡島の最大の特徴がコレ!

まさるさん撮影↓

1メートルほど大きな

エナガトゲトサカ!


と、地面にたっくさん生えてる

白いオオミナベトサカ!



そこに無数に群がる

サクラダイのオスとメス


私たちが普段見られない景色で

新鮮でしたー!


このホヤも初めて見た。。きれい

ウミウシも多い!

ニシドマリハナガサウミウシ



アンカー下では

大きな根にイソギンチャがびっしり!



ないとぅーさん撮影↓

今回ワイドのセミナーもして頂き

2本ともワイドで攻めました。 太陽の角度、光の差し込み方

勉強になります、、

カラフルなとこにカメさん 竜宮城みたい。


ショップ前ビーチではマクロも

トンプソンいた!


さらにツキチョウチョウウオ

レアなものがサラッと♩

子供の時だけこのカラー

ベニホンヤドカリ




柏島で働いてた時に来てくれた

ケントくん!

伊豆でまた再会できるなんて♩

貴重な同い年!


いかついジープで

来てくれました(笑)

ほんまにありがとうねー(^O^)

麩でかさまし笑



そんなカイハツーさん撮影↓

サクラダイきれいなぁ



いいところに♩

ミミイカダマシ


ミジン、ご機嫌さんでした!


ヤドカリの幼体、、

1mmくらい、、



マクロレンズ撮影も

ばっちり!



2日目は大瀬崎で!

富士山がくっきり。


堀口さんが

細かい設定や、ストロボの位置を

確認して下さいました!

浮遊生物撮るには

堀口さんスペシャルの

この練習!


ロープに付いてる

お魚フィギュアを撮る! 横姿勢で中性浮力をとる特訓。

カイハツーさんも

初めに比べてキレイな姿勢に。 すごくいい練習になりました!

ないとぅーさん撮影↓

1カ月前にいた子も健在!


正面からだとカバみたい笑


タツノイトコのすれちがい笑


ヒメイカが透明のエビを捕食!

もぐもぐタイムでした〜


トガリモエビは

シックにカッコ良く。



ラストはこの子で!

やばいなぁ、、

これを見つけるガイドさん達に脱帽!



2日間にわたり

夜遅くまでセミナーをしてくださった

堀口さん。

深海生物の話やライトトラップの

勉強にすごくなりました!




帰りは、堀口さんが

手配してくださったお店で

深海生物フルコース!



これ、コシオリエビ

甘海老みたいにおいしかった〜

イタチウオの刺身も。



ミシマオコゼ

(メガネウオの仲間)の

お味噌汁まで!


ここの地域で有名なミカンを使った

ミカンごはんも!

深海生物尽くしで大満足でした♩





加計呂麻のリキさんの

息子さん、カンタくん!

リキさんにも一真さんにも

そっくり!笑

服の色合わせた?笑




最後は堀口さんに

撮っていただいた写真で!

堀口さん本当に

ありがとうございました(^_^)




3日間とっても充実したツアーでした!

ありがとうございました!





閲覧数:145回

Comentários