top of page

カブトガニを見にミッドナイトダイブ!【アワサンゴの群生見るなら、山口ダイビングツアー】2022/8/26-28

水温:24度


気温:25-30度


透明度:3-5m



快適スーツ:シェルドライスーツ、ドライスーツ(インナー薄め)



ポイント:レモンの森



見た生物:カブトガニ交接、ニホンアワサンゴ、スズメダイ産卵、ジョーフィッシュ、コウイカ捕食シーン、コケギンポ、コモンウミウシ、ホタテウミヘビ、ホソエガサ、トビヌメリ、マダラギンポ婚姻色など



報告:塩木


金曜の夜に出発し

日付越えて、深夜0:30からのエントリー


これぞ究極の夜遊び!

狙いのカブトガニの

交接シーン見られて大興奮!

移動スピードが予想以上に速くて

こっちが付いていくのに必死。



これをガイドしてくださる小川さん、すごい。





2日目は、お昼からの遅めのスタート

カレー屋でナンしか食べない人。笑

お腹パンパン


からの、アイス

午前中にこんなゆっくりのツアー

珍しい、、



周防大島へ移動して

いよいよビーチダイブ開始!



Love &Blueの小川さんの

細かく丁寧なブリーフィング

これだけでもすごく勉強になります。



山口と言えばこれ!!


世界最大級のニホンアワサンゴの

群生地!!


あまのっちさん撮影↓

かわいいお花のようなサンゴ

これがそこら中に沢山!

これを見に行く価値があります!



このサンゴをメインに

各自色んな工夫した撮り方で♪

スポットライトを当てて

花束、花火風!めちゃいい!



コモンウミウシを添えて♪


ケヤリと一緒に



もう一つメインがジョーフィッシュ


去年産まれた約2ミリの1歳の子から成魚まで

たくさん居てくれました


お家に帰る時は

自分で貝の蓋をします♪笑




カーリーさん撮影↓

アワサンゴをアワサンゴで抜く

こんなメルヘンに♪



この白いウネウネしたのが生殖腺

サンゴも生きてる。。



『人魚のワイングラス』と呼ばれるホソエガサ


これも見られる地域は少ないんです!




休憩して今晩もナイトへ



ホウボウはヒレ全開!


砂地にはウシノシタ

やっぱりナイトはおもろいな~



ドライスーツが水没してしまったてんちょー

服をお裾分けしてもらい

花柄コーデで♡笑




コインランドリー待機(笑)




最終日

真ん中の方、すんごいギャル(笑)


あまのっちさんは

現地集合で再会できました!



コブダイ迫力あるな~



カーリーさん撮影↓

1本丸ごとスズメダイの産卵を観察!

この時期だけの贅沢な時間。



ホソエガサの中

ビーズの様な胞子が♪



最後は、閉店ガラガラ~して

さようなら♪



ピンクライトで♪

あっという間の6ダイブでした

本当に生態系の勉強になりました!



帰りはお決まりのココ。

激安フルーツ屋さん!



行った瞬間おっちゃんに

女か?男か?仲間か?

って聞かれます。笑



たのしいたのしい3日間

山口大満喫ツアーでした!


小川さん色々と教えてくださり

ありがとうございました!

また行きます!




それでは、みなさん

oimo メルシー



閲覧数:120回

Comments


bottom of page