カブトガニとダイビングできるのここだけ!【眠らない!!山口ダイビングツアー】7/31-8/2


透明度 3ⅿ、カブトガニはドボンしたら、0ⅿ 

海況:穏やか

見た魚

ナベカオス、ナベカメス、ナベカYg、ナベカ卵、ナベカ求愛、ナベカハッチアウト、 ヒメカエルアマダイ、ニホンアワサンゴ、ハオコゼ、フジイロウミウシ、シロウミウシ、 トウシマコケギンポ、ニシキハゼ、チャガラ、キヌバリ、キクゾウウミウシ、 カブトガニ、コウイカ、ヒメイカ、ホンベラ、などなど


今回は自分の写真ですみません・・・ 水温が低くて、気温が暖かいので、ドライが汗だく。。。 臭いので洗いましたぁ~。 乾かしながら、ブログ更新中 山口ツアーはね、かなりハードなんです。 夜、23時に山口のホテル着、個室で就寝。 4:30集合 ナベカのハッチアウトを狙います。水深1ⅿで最低90分のダイビング

卵管の見えたメスがオスの卵を守る穴へやってきます オスがメスを誘い

求愛が メスが穴に入り卵を産みます。

その後オスが放精します。

ハッチアウトもなんとか撮影できてました!! こんな90分、楽しすぎる!!

これが生まれたて。 小さいです、ハイ その後日中はレモンンの森デダイビング

スーパーガイドの小川さんのブリーフィングを聞いて、

ニホンアワサンゴの群生が非常に美しいポイント 地獄の階段を上り下りがあり、ボードダイビングに慣れた関西ダイバーには ちときついですが、いいトレーニングです♪


ドボンが撮影

ニジギンポの卵 きのこ撮影、次は曇ってないときに撮影したいね。 1時間以上のダイビングを2本。。。昼寝もできないな。。。(笑) 美味しいトンカツを食べて

その後カブトガニを干潟で観察の予定でしたが。。。 おらず。。。カブトガニダイブへ このダイブが非常に難しい。。。着底絶対に禁止、中世浮力とフィンワークが 非常に大切なダイブなのです、




なんとか撮影!! 翌朝はもちろん、4:30集合 もちろんナベカダイブ


やすこ撮影 ナベカの赤ちゃん


モテモテのオス

小川さん、楽しい眠らない時間をありがとうございました。 一人眠ってしまいましたが。。。(笑) ひとつの生物とひたすら向き合うダイビング、こんなに幸せで楽しい時間はありません。 後は睡魔にさえなければ最高!!

帰りはやっぱり美味しい物食べて帰りましたよぉ~ 広島焼き!! お腹いっぱーーーい!!

夢はきっとKANAU!! またねぇ~♪


112回の閲覧

おすすめ記事

Recommend

ダイビングを通じて
みんなの夢を叶える場所!
ダイビングスクールKANAUです

〒675-0025 兵庫県加古川市尾上町養田1396-2

Tel: 079-441-9556

営業時間:14:00 ~ 21:00   
定休日:火曜日・木曜日
※臨時休業は
ツアースケジュールをご確認下さい

Copyright© 2018 kanau co.,ltd All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White YouTube Icon