やっぱり与論島が大好き!【沈船あまみとモンツキカエルウオダイブ!与論島ダイビングツアー】2021/11/8

海況:穏やか 2本目から波あり


水温:25度


気温:23℃から27℃



快適スーツ:ウエットスーツ、シェルドライでインナー薄め


ポイント:沈船あまみ、モンツキポイント



見た生物:ハタダテハゼいっぱい、ルリホシスズメダイ、クロスズメダイ、ミヤコキセンスズメダイ、モンツキカエルウオ、ヨロンスズメダイ、ゼブラハゼ、


報告:河口


まとめて、ブログ書くと忘れるから、

毎日書きます。(多分ね)


伊丹-鹿児島-与論

コウノトリの飛行機で、与論へ


無事に到着!

晴れてるし、暑い、暑い!!



すぐに準備して、海へ


行けるうちに北のポイントへ



これで、透明度悪いんだって。

青いのよ、与論



この2人も、中性浮力もしっかり撮れて。

安心して、潜る事ができます。


たしかに、ちょっと濁ってたけど、

やっぱりすごいな!



ねーさんと、よーこちゃんがちっちゃい!



素敵な写真!!


まったり、ねーさん


全くひっこまない、ハタタテがいっぱい!

30匹ぐらい普通にいましたよー。


2本目はモンツキカエルウオを見に、水深6mダビングへ

ルリホシの赤ちゃんいっぱい



モンツキいっぱいいます!

自分で見つけて、マイモンツキ撮影できます!



明日潜られるかなー?



夢はきっとKANAU!!

またね〜


閲覧数:63回

最新記事

すべて表示