top of page

ちびっこ幼魚が賑やかな季節!【1泊2日でもがっつり潜れる!うぐる島ダイビングツアー】2022/11/2-3


水温:23-24.5度



気温:15-23度



透明度:15-20m



快適スーツ:ドライスーツ(インナー薄め)



ポイント:赤崎3番、浦の口、ミウランド



生物:アケボノハゼ、パンダダルマハゼ、イバラタツ、ホタテツノハゼ、ハナゴンベ、マルスズメダイyg、ミヤコキセンスズメダイyg、キンチャクガニ抱卵、クロスジイソハゼ、ゴマフビロードウミウシ、センテンイロウミウシ、シラヒメウミウシ、フウセンミノウミウシ、フィコカリス・シムランス、イサキ群れ、



報告:塩木




祝日前のお仕事終わりに集合し

弾丸1泊2日で、うぐる島へ!!


ミエケンうちわで

いつき君お見送りありがとう♡




11月と思えないくらい気温もあがり

透明度も20メートル、心地よかったです!

精神統一中。



カメラダイバーのみなさんと

3ダイブがっつり潜ってきました!



しほさん撮影↓

キカモヨウウミウシ

チビかわいかったなー


線と点

センテンイロウミウシ



ゴマちゃん茶色バージョン見つけてる!



食道が丸見え、フウセンミノウミウシ


紹介したのより極小の貝撮れてる!

貝も眼があるんですよ〜




カーリーさん撮影↓

キンチャクガニ

真っ赤な卵抱えて守ってます!




貝の卵の季節♩



シラヒメウミウシ♩


たまーに混じってます

クロスジイソハゼ



カニに挟まれ狭そう、ダルマハゼちゃん



カーリーさん

シムランス見つけてました!さすが!




この方は

ドライなのに上裸(笑)




こちらの方は

目の前のイカに夢中です



あっちからも見えとるからなあー!

ゆうて、身を隠して釣る作戦、、釣れず!笑





そして2ダイブで器材お片付けし

いってらっしゃいませ!!笑

磯釣りへ!




ゲンキさん撮影↓

ニンマリ顔


チビなのに、もう一人暮らし中。



マルスズメダイも出てきました!

尻尾が長めの猫目さん


チョウチョウウオの幼魚

浮遊生活が終わり

着底したてかな?まだスケスケ



ハナゴンベさん久々!



アケボノちいさいねぇ〜



多肉植物みたいなサボテンサンゴ

浅場にたくさん!これいい!


と、コブシガニかわいいなぁ〜




そろそろかな?

って言ってたら出てきました

ミヤコキセンスズメダイ幼魚

このブルーのラインたまらん!




カイハツーさん撮影↓

前のめり、スケロク君


トゲトゲなイバラタツも

ふんわり仕上げで♩



ちびっ子達が

元気いっぱい泳いでました!


大きくなるんだよ。




メガロパ(カニの子供)

1ミリないくらいで浮いてるのに

よく撮れましたねー!





ということで

1日では全然もの足りませんが

今回もたくさんの生物に出会えました♩




お店でてから

ゲンキさんケータイ紛失事件



船にも軽トラにもカナウカーにも無い

もう一回だけお店戻ったら

なんとカナウカーの椅子の下に

落ちてました〜



2人から責められてます(笑)




財布ケータイ忘れずに!!

サービスエリアにも忘れずに!笑


ありがとうございました( ´ ▽ ` )



閲覧数:203回

Comments